本能寺の変① 明智光秀の謀反の真相 通説を覆す最新研究を紹介

+1

なるほど!歴史ミステリー
本能寺の変① 明智光秀の謀反の真相 織田信長はなぜ殺されたのか? 通説を覆す最新研究を紹介「敵は本能寺にあり」ではなかった!「早わかり歴史授業49 徳川家康シリーズ18」日本史


F@nTVの動画紹介
内容や視聴回数などからおススメできるエンタメ動画紹介シリーズ!お楽しみください!


戦国時代の歴史。謎に包まれた「本能寺の変」の最新研究を紹介!これまで大河ドラマや小説などで語られてきた通説は近年の研究では覆されている。 謎1 明智光秀は本当に信長を恨んでいたのか? 謎2「敵は本能寺にあり!」は本当に宣言したのか? 謎3「是非の及ばす」の本当の意味は? 信長公記やルイス・フロイスの記録、言経卿記など様々な史料も分析し「本能寺の変」の真相に迫る。 〇本能寺の変(ほんのうじのへん)とは天正10年6月2日(1582年6月21日)早朝、京都本能寺に滞在中の織田信長を家臣・明智光秀が謀反を起こして襲撃した事件である。 信長は寝込みを襲われ、包囲されたのを悟ると、寺に火を放ち自害して果てた。信長の嫡男で織田家当主信忠は、宿泊していた妙覚寺から二条御新造に移って抗戦したが、まもなく火を放って自刃した。これにより織田政権の中心人物が失われ、6月13日の山崎の戦いで光秀を破った羽柴秀吉が豊臣政権を構築していく契機となった。


※こちらはYouTubeチャンネルよりご紹介させて頂いております。


動画制作者のみなさまへ
だれでも投稿できるYouTubeではなくF@nTVでオリジナル動画作品を配信してみませんか?
F@nTVではオリジナル作品制作配信はもちろん、YouTube公開のおすすめ作品もご紹介してますが、絞り込み検索機能で見てもらいやすいF@nTVで作品を配信することが可能です。
作品によっては作品冒頭などにCMが入り再生課金の収入を得ることもできます。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
F@nTVは動画制作者を視聴者と共に応援しています。

 

+1

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。